2015年05月03日

社寺建築の工法

30数年前に発行された佐藤日出男著の
「社寺建築の工法」
発行元の理工学社が昨年廃業、
なんとプレミアムがついて中古品で3倍。
やっとオーム社で発行されているのを探し当てる。

社寺建築の工法
posted by 木の家大好き建築士 at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統木構法

2012年12月10日

「伝統的構法の設計法作成及び性能検証実験」

「伝統的構法の設計法作成及び性能検証実験」検討委員会の
京都フォーラムのビデオがアップされています。
伝統的構法に興味のある方は必見です。

http://green-arch.or.jp/dentoh/forum_121124_video.html
posted by 木の家大好き建築士 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統木構法

2012年11月20日

限界耐力計算

最近、古民家の耐震診断・補強設計、改修に関わる機会が
増えてきている。この際に、もう一度さらに突っ込んで勉強
をしたくて、書棚から一冊の本を取り出してみた。

限界耐力計算テキスト

「伝統構法を生かす木造耐震設計マニュアル
  限界耐力計算による耐震設計・耐震補強設計法」

伝統的構造の設計法は、多くの方々が研究発表をされている。
日本建築学会「木質構造運営委員会」や、
NPO法人 緑の列島ネットワークの
「伝統的構造の設計法作成及び性能検証実験」検討委員会 

これらの研究発表・報告書も読み込んでみたい。
posted by 木の家大好き建築士 at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統木構法

2012年08月24日

伝統木構法を使った体育館

四国愛媛県の新居浜市にある特別支援学校の体育館

新居浜特別支援学校体育館

愛媛県産の無垢材を使い、
日本伝統の木構造の技術で建設されています。
公共建築物の木造化や、
地域建築の活性化の良き手本になるのではと思います。
posted by 木の家大好き建築士 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統木構法

2010年12月26日

土壁の公開実験

24日、三次の広島県立林業技術センターでの土壁の耐力測定の公開実験に
行ってきました。

PC241940 (320x286).jpg

続きを読む
posted by 木の家大好き建築士 at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統木構法

2010年04月01日

木造の限界耐力計算法PART2

平成12年の建築基準法施行令の改正・施行により、壁量計算による設計法のみならず、許容応力度等計算および限界耐力計算などが適用できるようになりました。これにより、限界耐力計算を活用して「伝統構法」の耐震設計・耐震補強設計に道が開かれてきたように見えます。
しかし、続きを読む
posted by 木の家大好き建築士 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統木構法

2010年02月24日

木造限界耐力計算

平成12年の建築基準法施行令の改正・施行により、壁量計算による設計法だけでなく、許容応力度等計算および限界耐力計算などが適用できるようになりました。
ただ、平成18年の建築基準法の一部改正により、新たな問題もあるようです。
築約30年(新耐震基準移行前後)に建てられた住宅の構造調査を依頼された時に、現行の基準法では評価できないとの思いで、木造住宅の限界耐力計算を勉強。

「伝統構法を生かす 木造耐震設計マニュアル(限界耐力計算による耐震設計・耐震補強設計法)」を手本に、自分で計算ソフトを作成。

木造耐震設計マニュアル
参考書籍:学芸出版社発行 木造軸組構法建物の耐震設計マニュアル編集委員会著

これがキッカケで、いわゆる伝統構法にはまり込んでゆくことになりました。国交省告示1543号、告示壁と地域壁、限界耐力計算の適判対応など多くの問題が、この伝統木構法を伝えるために障害となっていることも判りました。
もう少し深く関わりながら、とにかく「木造住宅の限界耐力計算」の普及を地元“広島”で図ってゆきたいと思います。

ご賛同いただける仲間を求めています。ご連絡ください!!!




posted by 木の家大好き建築士 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統木構法