2012年08月24日

伝統木構法を使った体育館

四国愛媛県の新居浜市にある特別支援学校の体育館

新居浜特別支援学校体育館

愛媛県産の無垢材を使い、
日本伝統の木構造の技術で建設されています。
公共建築物の木造化や、
地域建築の活性化の良き手本になるのではと思います。
posted by 木の家大好き建築士 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 伝統木構法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57764784

この記事へのトラックバック