2011年10月14日

古民家の改修

築80年を超える古民家の改修をお手伝いしています。

古民家改修1

今回の改修は、耐震補強も合わせて行います。
その補強計画のお手伝いです。
ところどころ腐朽した箇所が見受けられますが、骨組みはしっかりしていて
きちんと改修すれば、あと数十年とはいわず住み続けられる住宅です。
2回の調査に行っていますが、日本の木造の技術は素晴らしいものだと再認識をしました。
この住宅の姿をそのまま残しながら、住みやすい家に改修できたらと思います。

この住宅から少し離れた港あたりにも改修した古民家があります。
この写真は、その古民家の土間を写したものです。

蒲刈4

このような年を経た家を、大事に残していきたいものです。
posted by 木の家大好き建築士 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 耐震診断・改修
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48663981

この記事へのトラックバック