2010年09月20日

第1回免震勉強会

9月18日(土)に免震勉強会が開催されました。
主催は(社)日本建築構造技術者協会(JSCA)中国支部、後援が
(社)広島県建築士事務所協会です。
この勉強会は11月まで3回開催され、免震構造の入り口から実際の構造設計(ビル&戸建)までを勉強するものです。今回が第1回目で、約50名強の参加者がありました。私がこの企画をお手伝いした関係で、第1回目の講師をすることになり、地震のメカニズムから、中国地方の地震の発生確率、建築免震の概要、告示法による免震構造設計、中国地方の免震建物実績などをお話しし、後半は免震部材のメーカー(ブリヂストン、オイレス工業)の技術者の方から免震部材の紹介がありました。参加された方々は非常に熱心にお話を聞かれ、良い勉強会になったと自負しています。
次回第2回目は、10月30日(土)に轄\建設計研究所の中川所長様を講師にお迎えし、ビル免震の構造設計の手法をお話しいただくようにしています。
この勉強会を機会に、免震構造に少しでも興味を持っていただき、中国地方で免震が普及すればと思います。
posted by 木の家大好き建築士 at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40823762

この記事へのトラックバック