2010年02月24日

耐震診断の実施率

24日に総務省が発表したところによると、
全国の持ち家住宅3032万戸の耐震診断の実施率は、
313万戸で、全体の10.3%しか実施されていないことが判った。
一戸建ての実施率は7.3%、マンションなどの共同住宅は27.1%。
都道府県別実施率の上位は、東京17.9%、静岡16.6%、神奈川15.2%
実施率の低いのは、沖縄4.1%、青森4.2%、佐賀4.4%
(発表数値は、2008.10.1現在)
国交省は「実施率が低い理由を分析し、改善策を考えたい」と言っているそうだが、
地震によって被害が集中するのは、実施率の低い一戸建ての住宅、
もうすこし地震の被害を考え、早く対処する必要があるのでは!!!
国、地方自治体ばかりでなく、私たち自身も!!!
被害に遭ってから後悔しても遅いと思うのだが!!!

住宅・土地に関する調査結果が公表されています。
とても参考になります。一度アクセスしてみてください。
平成20年住宅・土地統計調査(2010.2.24発表)
posted by 木の家大好き建築士 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 耐震診断・改修
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35554691

この記事へのトラックバック