2014年07月12日

広島県学生コンペ

広島県が主催する「ひろしま建築学生チャレンジコンペ」の
第2弾が今年も開催される。
今年のテーマは「交番」
学生コンペ
広島県では公共建築物の木造化に積極的に取組んでいる。
しかし今回の応募規定では、「鉄骨造」となっている。
規模も120u、平屋建て 木造を考えるには適した規模
しかも応募対象が広島県内の建築を学ぶ学生
学生さんたちに木造建物に興味をもっていただく絶好の
機会であると思う。
それなのに「鉄骨造!」
非常に残念な思いである。
posted by 木の家大好き建築士 at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ウォッチ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101615272

この記事へのトラックバック