2013年12月29日

日本はきもの博物館耐震改修

広島県の福山市松永町にある"日本はきもの博物館"、
日本だけでなく世界各国から収集された履き物が展示してある。
今年11月末に一旦閉館し、耐震改修を行い再来年2015年に
再オープンされる。

はきもの博物館1

その展示館の中央の木造建物部分の耐震診断・耐震改修設計を
引き受けることになった。

はきもの博物館2

9月中旬から現地調査、耐震診断、補強設計を行い、
11月に民間の審査機関の評価委員会に評価申請を行う。
二度の個別ヒアリングを経て何とか年内に修正を終了。
今後の木造建物の耐震診断・耐震改修のモデルにもなる
ことから、ちょっと大変な業務となった。
年明けに最後の分科会を経て、判定委員会での答申となる。
後は評価が無事通ることを願うだけ。
posted by 木の家大好き建築士 at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 耐震診断・改修