2012年12月18日

JIA中国支部建築家大会IN鳥取2012

JIA((社)日本建築家協会)中国支部の支部大会
「JIA中国支部建築家大会IN鳥取2012」が
12月14・15日に鳥取市の鹿野町で開催されました。

支部大会P

鹿野町は、戦国時代末期に亀井茲矩が城主となり、戦乱を乗り
越えながらわずか37年で築き上げ、現在まで残り続いています。

鹿野往来
鹿野1

鹿野2

鹿野3

鹿野4

鹿野城址公園
鹿野5

鹿野6

天守閣跡へ続く小道
鹿野7

鹿野8

鹿野9

支部大会のイベントとして、鹿野町をベースに活動されて
いる「鳥の劇場」で演劇「森は生きている」を鑑賞

鹿野10

鳥の劇場

初日の夜は、国民宿舎「山紫苑」での懇親会、
二日目は恒例の「デザインフォーラム」、
出江 寛氏と内藤 廣氏、お二人による対談
  「地方における建築家のあり方」
など、地方を考え、地方を学ぶと言う有意義な
大会でした。
posted by 木の家大好き建築士 at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 研修会